鮭(塩引鮭・塩引き鮭)の通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵


「三寒四温」ってなあに?


2016年2月23日


村上は、雪が溶けて、少しずつ暖かくなってきました。

さて、毎年春が近づいてくると、
天気予報などで「三寒四温」という言葉を耳にしますよね?


冬の寒さ?春の暖かさ?どっちのことを言っているの?
と疑問に思っている方も多いはず。


三寒四温とは、冬の寒さが3日ほど続いて、
その後に4日ほど温かい日が続いてまた寒くなるという、
寒さと温かさが交互に繰り返されることを言います。

ですから、2月の時候の挨拶に使われます。

お手紙で、「三寒四温とは申しますが、まだまだ寒さが厳しい日が続いております」

などと書いたら、とても季節感が感じられて素敵な文面になりますね。


ページトップへ