鮭(塩引鮭・塩引き鮭)の通販 永徳 鮭乃蔵


脂鰭(あぶらびれ) [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年1月28日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

「脂ビレ」ってご存知でしょうか?サケ科の背ビレと尾ビレの間にある小さな骨の無いヒレです。私自身「脂ビレ」はサケの仲間特有のものと思い込んでいましたが、魚類分類学上「サケ目」の他に7「目」で脂ビレを持つ魚がいるそうです。ただし同じ脂ビレでも形態・大小は大きく異なります。そんな中でもサケとよく似た脂ビレを持つアユは極めて近い間柄と信じてきましたが、これも最近では「親戚」ではなく「他人のそら似」程度の間柄という分類にされているそうです。
科学は日進月歩、折々に勉強が必要と痛感しました。


鮭の背ビレと尾ビレの間にあるとても小さいヒレです。


もちろん塩引鮭にもあります。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100016933&eid=119

ページトップへ