鮭(塩引鮭・塩引き鮭)の通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵


ひな人形を飾りました [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]

2013年2月28日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『N』 です。

3月1日から4月3日まで「町屋の人形様巡り」が開催されます。
鮭乃蔵売店でも ひな人形を飾り、皆様のご来店をお待ちしています。


「サクラマス」はもうすぐ? [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月27日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

もうすぐ「サクラマス」の遡上が始まりますが、川は2月では当たり前のように冬真っ只中でした。村上市近海の海水温は10℃以下、川の水温は4℃以下という環境ですが、2月でも気の早い個体は遡上をするそうです。しかし、すぐに産卵行動をする訳ではなく、産卵時期の秋まで餌を食べずに深場に潜んでいるというのですから、驚きです。三面川のサクラマス採捕はサケ同様に組合員のみでしたが、数年前から一般の遊漁者も採捕が認められようになりました(しかし定員が設けられており、超えた場合は抽選となります)。今年2/14現在では「サクラマス採捕希望者募集延長」との話もありますので、興味ある方は三面川鮭産漁業協同組合HPをどうぞ。3/16から解禁です。


ウライ(簗場)設置場所上流から下流方向を


越冬中のカルガモ達

柿チョコ [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]

2013年2月20日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『N』 です。

鮭乃蔵・永徳プラザ店では、ただいま「柿チョコ」を販売しています。

味は4種類。
チョコレート・ホワイトチョコレート・カフェオレ味・苺チーズケーキ味

地方発送も承ります。
おやつに、お酒のおつまみに、ぜひご利用ください。
いつもと違う「柿の種」の味は、クセになっちゃいますよ!



『とらふぐフルコースの夕べ』 [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月19日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

2月16日、永徳・鮭乃蔵本店と併設している和食処 悠流里で開催された『とらふぐフルコースの夕べ』に参加してきました。個人的にトラフグを食べる機会がなかったことと、リーズナブルな価格にもひかれての参加でした。皮刺し、てっさ、唐揚げ、てっちり鍋、雑炊などのフルコースを堪能してきました。料理をすべて撮影する予定でしたが、プラス2,000円の飲み題(ひれ酒付)コースで酔いがまわり、気が付いたら「撮る前に食べていた…」という状態で、一部しか紹介できません。申し訳ございません。


当日の「御献立」です。


食べかけですいません…、お造り・薄造り(てっさ)です。


揚げ物トラフグの唐揚げ

がんばって! [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月14日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『こっこ』 です。

鮭乃蔵本店で鮭の稚魚を育てていますが、水温のちょっとした変化(上昇)が重要で、高くなると稚魚にとっては生命の危険にさらされます。大きく育てることの難しさを実感しました。

自然に孵化した稚魚達は、他の魚に食べられないようにしなければいけないし、それぞれ大変な思いをして生きているんですよね。
そう考えると、今店頭に塩引鮭となって下がっている鮭達は、その生存競争を勝ち抜いてきたということで、素晴らしい鮭なんですよね。

今、一生懸命泳いでいる稚魚達にも声援を送りたいと思います。

今年も「椿」が… [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]

2013年2月13日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『N』 です。

鮭乃蔵・悠流里の駐車場に今年も「椿」の花が咲き始めました。

毎年 雪の中に、可愛らしい赤い花を咲かせてくれます。
満開になる日が 楽しみです。



寒鱈(かんだら)の塩引き [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月12日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

村上市内の岩船港では2月が寒鱈(真鱈)漁の最盛期です。ブリを村上の伝統製法「塩引き」にした「ブリの塩引き」を1月に紹介しましたが、今回は「寒鱈の塩引き」を試作中です。生目方11kgの魚体は塩引鮭(6kg台)と並べても群を抜いて大きく、顔つきも「怪獣」のようです。しかし内臓部分が多い魚なので、実重量は半分以下になると思いますし、干し上がった後に太い背骨(親指ほどの太さです)と巨大な頭を切り取ったら食べられる部分はどのくらいになるのか?仕上がりが楽しみです。

尚、まだ試作中につき鮭乃蔵の売店での販売は未定です。


6kg台の塩引鮭と比べると、こんな感じです。


下あごに鱈の特徴のヒゲが「1本」あります。

まだまだ「春」は遠い [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月8日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『N』 です。

2月7日の朝の永徳は、寒かった・・・。
鮭乃蔵・悠流里の駐車場は一部が凍り ツルツルになりました。

新潟市では、例年より1ヶ月早い「春一番」がふいたそうです。村上市に居る私の体感気温では、まだまだ「春」が遠いようです。
寒い日が続いています。風邪が流行っていますので、皆さんもお身体にお気を付けてください。



冬の「鷲ヶ巣山」 [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月6日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

2012年9月28日のブログでも紹介した「鷲ヶ巣山(わしがすやま)」です。前にも触れましたが村上では校歌の歌詞にその名が入るほど景観上代表的な山ですが、前ノ岳、中ノ岳、鷲ヶ巣山と大きく3つの峰があることは、地元でもあまり知られていないようです。向かって右が鷲ヶ巣山、左が中ノ岳で、その下に重なるように見えるのが前ノ岳です。普段はこの位置関係から、「前ノ岳」の輪郭はわかりづらいのですが、今日は当地の冬には貴重な晴天で良くわかりました。


冬は空気が澄んでいることもあり、晴れの日は「前ノ岳」がよくわかります。


10月の写真ですが、霞みの影響もあり「前ノ岳」の輪郭がはっきり見えません。

脂鰭(あぶらびれ) (2) [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年2月2日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

前回に続いて「脂ビレ」の話です。一般的に「役目はよくわかっていない」とされてきましたが、面白い研究(実験)をみつけました。2004年に発表されたその実験は、ニジマスの降海型の幼魚で脂ビレ切除前後の泳ぎ方の違いを観察したもので、結果は切除した方が、尾ビレの振幅が若干大きくなったそうです。これを「前よりも推進力が必要になった=水の抵抗が増えた」と推察。脂ビレのつけ根に神経が確認される事もあわせて「水流による渦を整える整流板とセンサーの役目をしているのではないか」と結んでいました。生き物に無駄な部分はない?


5cmにも満たないシロザケの稚魚ですが、「脂ビレ」はあります。わかりますか?


素早く動くので不鮮明ですいません。背ビレと尾ビレ間の白い部分が「脂ビレ」です。

ページトップへ