鮭(塩引鮭・塩引き鮭)の通販 永徳 鮭乃蔵


鮭の亡骸 [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年1月21日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

1月になっても鮭の遡上は僅かに見られますが、大半は産卵行動を終えていて、川でその亡骸をみつけることがあります。
鮭が上る川では熊が捕って食べた残りが森の栄養になり、そのような事がない森林よりも成長が速いそうです。現在は三面ダムに阻まれ、それより上流には行けないので、前述のようなことは望めないのですが、確かに三面川の源流部は豊な森があり、ダム湖に没した三面集落には熊などの狩猟を生業としていた「マタギ」も居たそうです。
海で摂取した栄養を山に還元する重要な役割を鮭が担っていたとは、自然の奥深さを感じますよね。





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100016933&eid=115

ページトップへ