鮭(塩引鮭・塩引き鮭)の通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵

  • 塩引き鮭半身姿造り
  • 新潟村上の味 塩引鮭(塩引き鮭)
  • 極上の鮭の肴 鮭の酒びたし
  • 滋味豊かな逸品 はらこ
  • 新潟村上の味 魚漬

塩引鮭の粕汁

塩引鮭の粕汁

塩引鮭の頭を使用したレシピです。具材も少なく簡単に作ることが出来ます。

〈 材 料 〉約4人前
塩引鮭の頭半身分
大根1/4本
ニンジン
長ネギ1本
4カップ
お湯1カップ
昆布10g
酒粕30g
味噌15g

作り方

  1. 酒粕を手でちぎりお湯1カップと合わせふやかしておく。
  2. 鍋に水4カップを入れ、表面を濡れ布巾で拭いた昆布を入れる。中火にかけ沸騰直前になったら火を止め、昆布を取りだす。
  3. 大根・ニンジンの皮を剥き1cm幅のイチョウ切りにする。2の鍋に入れ半分ほど火が通るまで中火で煮る。
  4. 塩引鮭の頭を食べやすい大きさに切り分ける。
    ※歯の部分は食べられませんので取り除いてください。
  5. 別の鍋にお湯を沸かし、10〜20秒ほど塩引鮭の身が白くなる程度に湯通しし、その後軽く水で流し臭みを取る。
  6. 鮭を2の鍋に入れ5分程煮込む。
    ※灰汁は都度取って捨ててください。
  7. 鍋の火を止め、ふやかしておいた酒粕を練り混ぜて味噌と一緒に鍋の中に溶き混ぜる。
  8. 長ネギを斜め切りにし、鍋に入れ温まるまで煮る。

塩引鮭のみぞれ汁

塩引鮭のみぞれ汁

塩引鮭から出るだしが昆布だしと合わさり優しい味に仕上がっています。

材料(約4人前)
塩引鮭の頭半身分
塩引鮭の切身1切
大根1/2本
白菜1/4個
水菜1/2袋
長ネギ1本
5カップ
昆布10g
調理酒大さじ2
味醂風調味用大さじ2
醤油大さじ2

作り方

  1. 大根をすりおろしザルにあげ水気を切っておく。
  2. 塩引鮭の切身と頭を食べやすい大きさに切り分ける。
    ※歯の部分は食べられませんので取り除いてください。その際ケガ等にご注意ください。
  3. 鍋にお湯を沸かし、10〜20秒程塩引鮭の表面が白くなる程度に湯通し、その後軽く水で流し臭みを取る。
  4. 別の鍋に水5カップを入れ、表面を濡れ布巾で拭いた昆布を入れる。中火にかけ沸騰直前になったら火を止め、昆布を取りだす。
  5. 昆布だしの入った鍋にその他の調味料を合わせスープを作る。
  6. 白菜、水菜を3〜4cmの食べやすいサイズに切る。長ネギは斜め切りにし、大根おろし以外の食材を全てスープの入った鍋に入れ、蓋をして蒸し煮にする。
  7. 煮立ったら灰汁を取り捨てて、大根おろしをかけ温まるまで煮込む。

塩引鮭のフライ

塩引鮭のフライ

塩引鮭自体に味が付いていますのでソース等は使わず、レモン汁と大葉でさっぱり食べられます。

材料(約2人前)
塩引鮭の切身2切
大葉8枚
レモン汁適量
小麦粉1/2カップ
1個
パン粉1カップ
適量

作り方

  1. 塩引鮭の切身をそれぞれ4等分に切り分ける。
  2. 小麦粉、卵、パン粉をそれぞれバットやボールに出す。
  3. 大葉1枚で切身を挟み、小麦粉、卵、パン粉の順につけ、180度で熱した油に入れキツネ色になるまで3〜4分じっくり火を通す。
  4. フライの油を切ったら器に盛り、食べる直前にレモン汁をかける。

鮭冬葉のシーザーサラダ

鮭冬葉のシーザーサラダ

鮭冬葉を使ったシーザーサラダ(約2人前)。冬葉の食感が楽しい一品です。

材料
鮭冬葉120g2本
レタス4枚
クルトンお好みで
コーンお好みで
シーザードレッシング※市販の物

作り方

  1. レタスを良く洗い、食べやすい大きさに切った後ザルにあげ水気を切る。
  2. 鮭冬葉の皮を剥きナイフ等で削ぎ切りにする。
    (鉛筆削りをする容量でやるとやりやすいです。)
    ※その際けが等に十分ご注意下さい。
  3. レタスと冬葉、お好みでコーンを混ぜ合わせクルトンを散らしお好きなドレッシングをかけたら完成です!

鮭のうま煮ごはん

鮭のうま煮ごはん

鮭のうま煮で簡単混ぜごはん!お茶漬風でも美味しくいただけます。

材料
ごはん360g
鮭のうま煮80g
枝豆(冷凍でOK)適量
白ごま(刻んでおく)小3
刻みのり少々
紅しょうが(お好みで)少々

作り方

  1. 鮭のうま煮をレンジで少し温める。(ラップをしてください)
  2. ごはんに (1) 、枝豆(さやとうす皮を取除いたもの)、刻みごまをまぜる。
  3. 鮭のうま煮をほぐす感じでまぜる。
  4. うつわに盛り、刻みのりをまぶす。紅しょうがはお好みで…。

カフェ風うま煮丼

カフェ風うま煮丼

マヨネーズが鮭のうま煮とサラダの結び役となって味をまとめてくれます。

材料
鮭のうま煮適量
生野菜サラダ(レタスベース)適量
温泉卵適量
ごはん適量
マヨネーズ適量

作り方

  1. 生野菜にマヨネーズをあえる。
  2. 丼にごはんを盛り、(1)、鮭のうま煮、温泉卵の順にのせ、マヨネーズをかける。
  3. よくかき混ぜてお召し上がりください。

鮭の焼漬・揚げワンタン

鮭の焼漬・揚げワンタン

鮭の焼漬を使った揚げワンタン。あつあつのうちにどうぞ…。
ビールのおつまみに最高です!!

材料(20個分)
鮭の焼漬2切れ
ワンタンの皮20枚
マヨネーズ適量
とろけるチーズ(お好みで) 適量

作り方

  1. 鮭の焼漬を皮ごとほぐす。
  2. (1) に適量のマヨネーズを入れ、まぜる。
  3. ワンタンの皮の中央に適量の(2)、小さく切ったチーズをのせ、はしに水をつけて半分に折り、閉じる。(具をのせすぎると皮が破けてしまいますので注意)
  4. きつね色になるまで油で揚げる。

昆布巻の天ぷら

昆布巻の天ぷら

鮭巻昆布を使った天ぷら。切って揚げるだけ!意外な美味しさ発見です!!

材料
鮭巻昆布2本入

作り方

  1. 鮭巻昆布を適当な大きさに切る。
  2. 天ぷら粉をつけて揚げる。
  3. 鮭巻昆布に味がついていますので、そのままお召し上がりください。

鮭味噌漬のしょうが焼き

鮭味噌漬のしょうが焼き

鮭味噌漬の切り身を、ムニエルにしてみました。鮭に味噌の味がしみ込んでいるので、下味をつける手間が省けます。

材料(2人分)
鮭の味噌漬2切
しょうがのすりおろし1/2かけ
レモンの輪切り適量
こしょう適量
小麦粉適量
サラダ油大3
大3

作り方

  1. 鮭の身の方から、包丁を寝かせて入れ、厚みが半分になるように切込みを入れる。
  2. 鮭の開いた面の半分に、すりおろしたしょうがを広げてのせ、しょうがを包むように半分に折りたたむ。
  3. 表面にこしょうをふり、小麦粉をまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、鮭を入れて焼く。
  5. 焼き色がついたらひっくり返し、酒をふりかけ、蓋をし、やや弱火にして鮭を蒸し焼きにする。
  6. お好みでレモン汁をかけてお召し上がり下さい。

白子の甘露煮

白子の甘露煮

鮭の白子には、ガンの発生を抑制すると言われているDNAが豊富に含まれています。甘めの味付けにしたことで、臭みが消え、食べやすくなります。

材料(2人分)
鮭の白子1尾分
しょうが1かけ
材料
1/2カップ
みりん1/4カップ
しょうゆ1カップ
1カップ
ざらめ大3
コンソメ3g
コショウ少々

作り方

  1. 水洗いした白子を、鍋に水から入れて、さっとゆがく。
  2. ゆがいた白子を、厚さ1センチ程度に切る。
  3. 鍋に煮汁の材料を入れて、煮立ったら、(2)の白子を入れて弱火にする。
  4. 30分ほど煮込んだ後、鍋に蓋をせずに、煮汁が半分の量になるまで煮詰める。
  5. 針しょうがをかけてお召し上がり下さい。

鮭の酒びたし入り炊き込みご飯

鮭の酒びたし入り炊き込みご飯

鮭の酒びたしのうまみがご飯にしみこんだ、栄養満点の炊き込みご飯です。

材料(3人分)
2合
酒びたし50g
えのき茸1/2袋
ごぼう1/4本
三つ葉適量
しょうが1かけ
白ごま大1
材料(調味料)
大1
しょうゆ小1
小1/2
材料(酒びたし下味)
しょうゆ小1
砂糖小1
ごま油小1
小2

作り方

  1. 酒びたしを下味の材料に漬け込み、6分ほどおく。
  2. ごぼうはささがきにして、薄い酢水に5分ほどさらし、ざるにあげて水気をきる。
  3. えのき茸は根元を切り落として3等分に切る。
  4. 炊飯器に研いだ米と調味料を入れ、内がまの2合の線まで水を入れて混ぜる。
  5. ごぼう、えのき茸、酒びたしを全体に散らして、スイッチをいれる。
  6. 炊き上がったら、ざく切りにした三つ葉を加えてひと混ぜし、器に盛る。
  7. 白ごまと、水にさらしたせん切りのしょうがをのせる。