塩引(塩引き)鮭の通販は新潟県村上の永徳 鮭乃蔵

G20大阪サミット期間中の大阪府・兵庫県(一部地域)宛のご注文について
G20大阪サミットが開催される影響で、大阪府・兵庫県(一部地域)宛の荷物については、6月27日から7月2日期間中のお届け日時指定及びクール便利用のお届けが出来ない場合がございます。

対象地域大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)
対象期間お届け日が6月27日から7月2日

システム上、対象期間中のお届け日時を指定してご注文出来てしまいますが、対象地域・期間に該当するご注文につきましては、お届け日時の変更をお願いさせていただきますので何卒お願い申し上げます。

ヤマト運輸:「G20サミット」に伴う交通規制の影響によるお届けの遅延と一部サービスの中止について


謎の鮭 [鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵]


2013年4月25日

いつもお読みいただきありがとうございます。
鮭・いくらの通販 新潟村上 永徳 鮭乃蔵の スタッフの『てつ』 です。

昨年冬に三面川で獲った秋鮭に面白い鮭がいたということで、ほぼ完成に近い「鮭の酒びたし」の状態ではありましたが見せていただきました。
下アゴの方が長く突き出しており、最終性徴による発達がみられることからもオス鮭というのが判りますが、他のオス鮭と比べると明らか上アゴが短いです。「欠損したのかな?」とも思いましたが、上アゴの前歯が確認できることから、そうではなく「丸鼻」という事が判ります。獲った方は「イトウでは?」と言っていましたが、イトウの特徴の扁平な頭や無数の小黒点が確認できないことから、個人的には「形成異常(奇形」)と推測しています。ある地域には「狆頭イワナ(チントウイワナ)」という上アゴがつぶれたようなイワナがいて、世代交代を繰り返しているそうです。これと同じことが鮭で発生したのではないでしょうか?
確実に言えることは、長く厳しい海洋生活を生き延びて、母川に帰ってくるだけの生命力があったということで、新しい鮭の種類の先駆けかもしれません。


他のオス鮭との比較


上アゴの前歯は確認できますが、下アゴほど発達していません。

ページトップへ