こんにちは、__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
( 保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント /会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__ )

スタッフブログ

村上中等教育学校 ボッチャ体験


2021年10月18日


東京2020パラリンピックで注目を集めた「ボッチャ」を体験しようと、市内の村上中等教育学校体育館で、同校の2年生が「ミニボッチャ大会」を開催しました。

ボッチャはヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者、もしくは同程度の四肢重度機能障碍者のために考案されたスポーツで、ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤、青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競う競技です。

同校によると、PTAの役員らが保護者と生徒の交流を目的に開催したもので、総合型スポーツクラブ「ウェルネス村上」のインストラクターらがルールの指導に当たりました。約80人の生徒が簡易コート6面を使って初めてボッチャを体験。ボールのコントロールや力加減の難しさに四苦八苦しながら競技を楽しみました。

鮭有効利用調査事業スタート


2021年10月11日


昨年は新型コロナの影響で中止となった「鮭有効利用調査事業」が10月1日から三面川でスタートしました。期間は10月1日から11月30日までの2ヶ月間で、月や曜日によって調査区域は変わります。

県内水面漁場管理委員会の認可を受けた同事業は、一般募集を開始してから今年で3年目となります。一昨年は520人が参加し鮭釣りを楽しみましたが、今年は762人が参加する予定で、その内約500人は新潟県外からの参加者となっています。また、関係者の話によると、今年は特に若い年齢層の参加者が多いとのことです。

生憎の雨模様となった初日の1日には12人が参加し、朝の8時半から鮭釣りに臨み、渓流竿を巧みに操りながら、次々と大きな鮭を釣り上げていました。調査目的のため釣った魚は三面川鮭産漁協が回収しますが、オス1匹だけは参加者が持ち帰ることが出来ます。

第21回 町屋の屏風まつり開催


2021年10月4日


10月1日、城下町の町屋などで代々受け継がれてきた屏風や民具などを展示・お披露目する村上の秋の人気イベント「第21回町屋の屏風まつり」が旧町人町一帯で開幕しました。昨年は新型コロナウィルス感染症の影響で中止となっており、2年ぶりの開催となりました。

今年は例年よりも会期を短縮、また参加店も30店と例年の約半分ほどの規模での開催となりましたが、初日から当イベントを楽しみにしていた見物客が早々に村上を訪れ、町屋の伝統文化を体感していました。

また、当イベントは村上市外からの観光客だけを対象としたものではなく、地元の小中学校の生徒が授業の一環として参加店を訪れ、店主の説明を聞きながら地元村上の文化芸術に触れることのできる貴重な機会ともなっています。来年からはコロナ禍が終息し、フルでの開催ができることを願っています。

打ち上げ花火


2021年9月27日


今月18日の夜7時過ぎ、村上市街の上空に突然花火が打ち上げられました。これは毎年の恒例イベント「いいねっか村上2021」を今月開催した村上商工会議所青年部によるもので、同イベントのフィナーレとして打ち上げられたものです。同青年部によれば、コロナ禍で暗くなりがちな地域社会に明るさを提供しようと、地域への感謝や未来への希望をこめて実施したものだそうです。

新型コロナ感染拡大予防のため観覧席は設けられず、打ち上げ場所や時間もはっきりと公表されていなかったものの、市街の家からでも観ることができるよう工夫を重ねたということです。

3-5号玉の25発と2-5号の計29発によるスターマインが三面川右岸の下渡大橋下流側から10分ほどの間に打ち上げられ、秋の夜空を彩りました。コロナ禍で夏らしいイベントが軒並み中止になる中で、初秋の良い思い出となりました。

知床鮭ウィーク


2021年9月21日


9月7日に今季の秋サケ漁が解禁した北海道東の斜里町では9月17日から10月17日の期間、「日本一の旬を味わう!知床鮭ウィーク」と題し、サケをメインとした各種イベントが開催されています。期間中の毎日、地元大型ホテル4施設が宿泊者に前浜産秋サケを使った料理を提供。週2回サケに関するトークイベントも開催されます。

9月25日には知床財団が窓口となりアウトドアブランドと協力して、網起こし・水揚げ遡上見学ツアーを開催予定。10月2、3日には岩尾別ふ化場エリアへの見学バスツアーが企画されているほか、期間中はいつでも「ウトロ鮭テラス」で水揚げ作業を見学することができます。

近年不漁続きの秋サケ漁に加え、新型コロナウィルス感染症により北海道の観光業も大打撃を受けていますが、こうしたイベントを通じて少しでも盛り上がりをみせてほしいと思います。

祝 永田務選手 銅メダル獲得


2021年9月13日


9月5日に閉幕した東京パラリンヒックの男子マラソンで、永田務選手が2時間29分33秒で見事銅メダルに輝きました。今年のびわ湖毎日マラソンでアジア新記録の好タイムをたたき出しましたが、パラリンピックの大舞台でもその勢いを維持し、快挙を果たしました。

これを受け、新潟県の花角知事は「国民・世界の方々に、感動・勇気・元気を頂けたと思っています」と称え、永田選手に県民栄誉賞を贈ることを検討していることを明らかにしました。同賞はこれまでに俳優の渡辺謙さんなど9人1団体が受賞しています。

永田選手は村上市の出身で、2010年に工場での勤務中にベルトコンベヤーに右腕を巻き込まれ、障害が残りましたが、「長い距離なら勝負ができる」と100キロを走るウルトラマラソンなどで活躍し、東京パラリンピック男子マラソンの代表に選考されていました。

宮城県 秋サケ漁予測41万尾


2021年9月6日


宮城県水産技術総合センターは、2021年度の秋サケ来遊数が41万尾になるとの予測を公表しました。過去最低水準だった前年度実績比で2.2倍ですが、主力の4〜5年魚の来遊が低調に推移した場合、予測を下回る可能性があるとの見通しも示しました。

昨年度の来遊実績は19万尾(前年度比32%減)で、予測の66万尾を大きく割り込みました。3〜4年魚の来遊が振るわなかったことから同センターは、今年度は4〜5年魚の来遊が低水準になる可能性があり、予測数の下振れを懸念しています。

いずれにせよ、2008年、2009年には宮城県全体で300万尾以上来遊していた秋サケ資源が、13〜14年ほど経った今、10分の1程度の低い水揚げ水準にまで落ち込んでいます。同センターでは漁業関係者に対し来遊状況を注視するとともに、計画的な種卵確保と健苗の育成に努めるよう呼びかけています。

ギンザケ 異例の大漁


2021年8月30日


北海道根室海峡北部の沿岸で、ギンザケが過去にないほど水揚げされ、漁業関係者を驚かせています。弊社子会社・(株)北海永徳がセリ権を持つ標津漁協では昨年の約20倍の1500尾以上、羅臼漁協では前年同期の75倍の漁獲となっています。

通常ギンザケは、北米のカリフォルニア州からロシア沿海地方中部とサハリンまでの河川に産卵のため遡上します。エサを探して回遊する際に、日本沿岸でも漁獲されることはありますが、数はそれほど多くありません

標津漁協によると、7月中旬ごろから定置網や刺し網での漁獲が目立ち始め、8月25日時点での漁獲量は約3.9トン(1532尾)で、昨年1年間の漁獲量約180キロ(74尾)を大幅に上回っています。今年は特に海水温が高いため、ギンザケの回遊ルートが変わった可能性や、資源量そのものが増加している可能性もあるのではと関係者は話しています。

サンマ小型船、初水揚げ


2021年8月24日


北海道東沖サンマ棒受け網漁の小型船が8月19日、根室市の花咲港と厚岸市の厚岸漁港に戻り、3隻が計3.1トンを初水揚げしました。今年は7月から道東沿岸で行う流し網漁で1匹の水揚げもなかったため、例年より1ヶ月も遅いサンマの初水揚げとなりました。

花咲港では19日昼過ぎ、2隻が計3トンを水揚げし、高値はキロ当たり9504円で、前年比では15%ほど安い値を付けました。漁労長の談によれば、魚群は薄いものの、型は良いし脂ものっているとまずまずの評価のようです。

一方、厚岸漁港では19日未明に1隻が戻り、154キロを水揚げしました。厚岸市場の競りで、キロ当たり3万240円と前年比2.5倍にあたる過去最高値を付け、厚岸漁港直売所では1匹3780円で店頭に並びました。これから漁が本格化して来るものと思われますが、庶民の秋の味覚・サンマの豊漁を期待しています。

お盆が終わりました


2021年8月16日


緊急事態宣言により県をまたぐ移動の自粛要請が出され、九州や西日本での豪雨による被害が大きく報じられる中、今年のお盆が終わりました。コロナ禍により昨年に引き続き帰省客も大きく減少したようで、例年お盆期間中に発生する国道の渋滞や目立った混雑もなく、静かなお盆となりました。

写真はお盆期間中の我が家の仏壇です。地域や宗派によってお供えや飾りつけは大きく異なると思いますが、我が家は割と簡素な方かも知れません。お花や果物、盆菓子などの定番に、ほうずき、きゅうりでつくった馬、なすでつくった牛、そして両側に一対の灯籠を飾りると一気にお盆らしさが演出されます。

ご先祖様をいち早くお迎するために足の速い馬を差し向け、盆明けのお別れが名残惜しいので足の遅い牛でお送りするという謂われを子供の頃に聞き、今でも大変印象に残っています。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

※休業日は受注処理・お問合せ対応等をお休みさせていただきます。



鮭乃蔵ブログ


北海永徳オンラインショップ

ページトップへ