こんにちは、__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
( 保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント /会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__ )

スタッフブログ

「村上大祭」フルで開催


2024年7月16日


国の重要無形文化財で西奈彌羽黒神社の例大祭「村上大祭」が7月6日、7日に開催されました。梅雨時の開催ということもあり毎年天候が心配されますが、今年は幸い雨にも遭わず、同屋台行事がユネスコへ追加登録される見通しがたったこともあり、市内外から昨年の1.5倍にあたる約9万人の来場者が訪れ、市内は祭り一色のムードに包まれました。

本祭り7日の午前8時、花火の号砲とともに先導する先太鼓が出発。笠鉾、荒馬などが続き、同神社前に集結した堆朱や金箔などが施された絢爛豪華な18台の祭屋台が次々に出発し城下を練り歩きました。

今年も昨年に引き続き、屋台巡行の様子がインターネットで配信され、世界に向けて村上大祭が発信されました。村上市スペシャルアンバサダーの本間日陽さんをゲストに迎え18町内の祭り屋台を紹介しながら大祭を盛り上げました。

ふるさとの観光と大物産まつり開催


2024年7月9日


越後村上物産会は6月29日、村上市民ふれあいセンターで「第31回ふるさとの観光と大物産まつり」を開催しました。市内外から約2000人が訪れ、買い物やイベントを楽しみました。

会場では鮭加工品、村上茶、地酒、味噌・醤油販売など29店舗が出店し、岩船産コシヒカリ300gプレゼント、お楽しみ抽選会、ちびっ子くじ引き大会などが開催されました。また、マジックショー、バルーンアートなど盛り沢山のイベントも行われました。

市内の料亭・能登新の料理長が監修した、村上中等教育学校の生徒とのコラボ丼「ちらし鮭コンカン」を1食600円で販売され、限定200食を完売しました。メキシコの郷土料理チリコンカンに似せたアイデア溢れる一品で、いわふね産コシヒカリの上に鮭の中骨を使った鮭コンカンをのせ、能登新の特性だし巻きをちらした新感覚の丼が好評でした。

相馬樓を見学


2024年7月2日


所属する村上ロータリークラブの日帰り旅行で、山形県酒田市と鶴岡市を訪ねました。酒田市出身の写真家・土門拳記念館やフレンチの名店「ル・ポットフー」など様々な名所を巡りましたが、中でも印象に残ったのが「相馬樓(そうまろう)」でした。

相馬樓は江戸時代に酒田を代表する料亭であった「相馬屋」を改装し、2000年3月に開樓しました。木造の主屋は、1894(明治27)年の庄内大震災で焼失した直後、残った土蔵を取り囲んで建てられたもので、1996(平成8)年11月、国の登録文化財となっています。

また、樓内にはひな人形や古美術品の展示のほか、竹久夢二美術館も併設され、夢二の美人画や写真なども見どころになっています。伝統に新しい息吹を加えて修復した相馬樓は、1階の20畳部屋を「茶房くつろぎ処」とし、2階の大広間は舞娘さんの踊りとお食事を楽しむ演舞場になっています。

5年ぶり「大洋盛を味わう会」開催


2024年6月24日


村上の酒蔵・大洋酒造ファンが集う「大洋盛を味わう会」が6月14日、瀬波温泉の大観荘・せなみの湯でコロナ禍以後5年ぶりに開催されました。108人の参加者が円卓を囲み、大洋盛の味わいと同ホテルの旬の料理を堪能し、久しぶりの語らいの場を楽しみました。

今年で24回目となった当会では、関東など遠方客を含め約6割が市外から参加。会には新製品の純米吟醸Whiteラベルを含め6銘柄が用意され、各テーブルの代表が参加する利き酒企画や大吟醸酒などが当たる抽選会が行われ、会場は盛り上がりを見せました。

主催者歓迎あいさつに続く乾杯は非売品で先の鑑評会に出品された「大吟醸大洋盛原酒」、その後、「大吟醸越後流」、「特別純米大洋盛」、「特別本醸造越乃松露」など同蔵を代表する銘柄の数々を参加者は興味深く飲み比べ、初夏のひと時を楽しみました。

ぶどうスキー場閉鎖の方針


2024年6月17日


村上市葡萄の市営スキー場「ぶどうスキー場」が、来シーズン(2024~2025シーズン)を最後に閉鎖の方針であることが分かりました。背景としては、スキー人口の減少や少子高齢化などの社会情勢、温暖化による小雪などの自然現象に加え、冬季の限定的な就労環境による従業員の確保など課題は山積していました。

国道7号線沿いにある同スキー場は、旧朝日村が1988年度に開業し、地元の子供たちのスキー教室をはじめ、市内外から訪れるスキー客らに親しまれましたが、近年は雪不足などの影響で客入りが最盛期の半分以下に落ち込み、財政的に厳しい状況が続いていました。

市民からは、子供たちへの将来的な投資、市民の健康づくり、観光面からも何とか存続してほしいという閉鎖を惜しむ声が上がっています。圏域では、関川村のわかぶな高原スキー場も2020年に閉鎖しています。

「小岩内の奇跡」絵本に


2024年6月10日


今年1月31日に、2022年8月の水害を風化させないために、村上市と「絵本製作に関する協定」を結んだ新潟デザイン専門学校の学生8人が先月28日、同市小岩内集落を訪れ現地取材を行いました。

この協定は、同水害において村上市内で甚大な被害を被ったにもかかわらず1人の人命も失うことなく避難が行われたこと、特に小岩内集落では、一旦公会堂へ避難したものの、55年前の羽越水害で被害を受けた経験から、高台の住宅へ再避難を決断。その2時間後、公会堂は大量の土石流に飲み込まれるという、まさに「小岩内の奇跡」を絵本にして後世に継承しようという試みです。

当日は集落の住民達も打ち合わせに参加し、資料「小岩内の災害体験談」をもとに前区長が一刻を争う緊迫した当時の様子を説明しました。絵本は来年春の完成を目指して急ピッチで作製が進められています。

ムラカミワイルドロックオイスターズ2024開催


2024年6月4日


南北に長い海岸線を有する村上市では、例年6月1日に山北地域、7月1日岩船地域の海域で天然岩ガキの素潜り漁が解禁され、地元民はもとより県内外から新鮮な岩ガキを求め、毎年多くの行楽客が村上を訪れます。

村上の岩ガキが大粒で美味しい理由、それは漁場である海が栄養豊富でキレイなことはもちろん、近隣の山々からミネラル分をたっぷり含んだ水が海に流れ込むことなどが挙げられます。

村上市観光協会がまとめたリーフレットでは、市内約30店の飲食店で村上産の天然岩ガキを堪能することができます。天然ものにつき、天候や漁の状況によって提供できない場合もありますので、各店に直接お問い合わせ頂くことをお勧めしています。また、提供期間や価格は各店によって異なります。今しか味わえない夏の味覚・天然岩ガキをぜひご賞味ください。

お城山で一斉清掃


2024年5月27日


村上市の村上第一中学校の全校生徒が5月10日、瀬波海岸の清掃に汗を流しました。同校では同日、市内を4~5時間かけて歩く恒例行事「一中WALK」を開催、そのルート途中で、地域の環境に触れ、SDGsにも理解を深めようと、ゴミ拾いを実施しました。

生徒たちは、黄色いゴミ袋と金ばさみを手に、瀬波海岸中央口広場下の砂浜を中心に、グループに分かれ清掃活動。保護者や地域住民らと協力しながら、流れ着いたペットボトルやプラスチックのゴミのほか、大きな発泡スチロールや網、ロープなどを拾い集めました。1時間弱の作業後は砂浜が見違えるほどきれいになりました。

村上第一中学校伝統の「一中 WALK」、今年は歩く距離を短縮し、海岸清掃を実施するスタイルとなりましたが、途中でリタイアする生徒はほとんどおらず、みんな達成感にあふれたゴールとなりました。

村上第一中学校がSDGsに理解深め


2024年5月20日


村上市の村上第一中学校の全校生徒が5月10日、瀬波海岸の清掃に汗を流しました。同校では同日、市内を4~5時間かけて歩く恒例行事「一中WALK」を開催、そのルート途中で、地域の環境に触れ、SDGsにも理解を深めようと、ゴミ拾いを実施しました。

生徒たちは、黄色いゴミ袋と金ばさみを手に、瀬波海岸中央口広場下の砂浜を中心に、グループに分かれ清掃活動。保護者や地域住民らと協力しながら、流れ着いたペットボトルやプラスチックのゴミのほか、大きな発泡スチロールや網、ロープなどを拾い集めました。1時間弱の作業後は砂浜が見違えるほどきれいになりました。

村上第一中学校伝統の「一中 WALK」、今年は歩く距離を短縮し、海岸清掃を実施するスタイルとなりましたが、途中でリタイアする生徒はほとんどおらず、みんな達成感にあふれたゴールとなりました。

春の庭百景めぐり開催


2024年5月13日


村上城下を中心に5月31まで開催される「第10回城下町村上・春の庭百景めぐり」の開幕式が1日、市内の藤基神社で開催されました。同イベントは「城下町村上庭の会」が主催、村上市中央商店街が共催するもので、新緑が美しい5月に町屋の坪庭、武家と寺社の中庭などを無料で公開し、来訪者が複数の庭めぐりを楽しむ春の恒例行事となっています。

開幕式当日は、本殿内において村上市長、県議会議員らを来賓に迎え神事が挙行されました。主催者代表のあいさつの後、事務局が開幕宣言、その後一同は場所を同神社の境内に移し、藤の木を植樹する「第10回開催記念植樹」を行いました。

コロナが5類に移行した今年は町屋、寺社、個人宅など約50軒が参加し、それぞれ丹精込めて手入れしている自慢の庭を公開しています。来訪者にはマナーを守っての見学をお願い致します。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

※休業日は受注処理・お問合せ対応等をお休みさせていただきます。



鮭乃蔵ブログ


北海永徳オンラインショップ

ページトップへ