鮭(塩引鮭・塩引き鮭)の通販 永徳 鮭乃蔵


今どきの卒業式では「仰げば尊し」は歌わないの?


2016年3月8日


村上では雪がとけて、ふきのとうが顔を出し始めました。
もうすぐ、娘の小学校の卒業式です。
式で歌われるのは「旅立ちの日に」という曲なのだそうです。

今どきの卒業式では、この曲が主流で、
「仰げば尊し」は歌わないのだとか。
「旅立ちの日に」の歌を聞いて、なるほどと思いました。

「旅立とう 未来信じて」「若い力 信じて」と、
「仰げば尊し」に比べて意味が分かりやすく、
曲調も明るくて前向き!
新しい旅立ちにぴったりの曲です。

ですが、「仰げば尊し」も感動的な歌ですよね。
卒業式で涙ながらに歌ったのを思い出します。

日本で聞かれなくなったのは残念ですが、
親日国の台湾では、「仰げば尊し」が、
今も卒業式の定番ソングなのだそうですよ。

素敵な歌なので、国籍を問わず、
これからも歌い継いでもらいたいです。

ページトップへ