こんにちは、__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
( 保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント /会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__ )

スタッフブログ

鮭の聖地シールで発信


2020年11月30日


北海道標津町にある弊社の子会社の(株)北海永徳では、今季の秋サケ商戦で、標津町など4市町村の「鮭の聖地」の日本遺産認定と連動した商品展開に取り組んでいます。専用シールを作成し、生筋子の出荷時に同梱するほか、いくら製品に貼付し、食文化、歴史などサケを基盤とした地域の魅力発信に一役買っています。

「鮭の聖地」は、サケ山漬け寒風干しの風景やサケの骨が出土する遺跡、開拓便の缶詰所といった産業遺産など31件の文化財で構成されています。サケをテーマに関連産業の歴史、地域の食文化などを組み合わせて標津、根室、別海、羅臼の4市町村が申請し、今年6月に文化庁から日本遺産に認定されました。

北海永徳では秋サケシーズンに間に合うように「鮭の聖地」シールを作成し、前述した4市町村で獲れた秋サケの製品には全てシールを同梱して出荷しています。

母の日ギフト

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

※休業日は受注処理等をお休みさせていただきます。

鮭乃蔵ブログ

ページトップへ